急性胃炎の症状

急性胃炎とは、いろんな原因により引き起こされる、急激な胃の粘膜の炎症のことを言います。
主な症状は、胸焼け、食欲不振、上腹部の痛みや重苦しさなどがあります。
原因としては、細菌感染、風邪薬 鎮痛剤などの影響、暴飲暴食、ストレス、アレルギーなどがあります。
1日で治るものあれば、数日かかる場合もあります。


二重まぶたを自力で作れる方法 | 身長をアップさせる方法 | 乱視改善で視力回復

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です