表層性胃炎の症状

胃酸の分泌量が多くなり、胃の内部で炎症を起こしやすくなり、炎症と再生を繰り返している状態をいいます。
急性胃炎と同じ症状で、胃が痛んだりします。
また、胃酸が多いので吐き気、胸焼けなどの症状もあります。
治療法としては胃酸の分泌を抑えるような食事を心がけ、アルコール、タバコ、刺激物は控えます。


あがり症改善 | 糖尿病改善 | 成人病,生活習慣病改善

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です